ホーム > 募集・申請 > チャレンジ500事業

更新日:2018年5月9日

 

ここから本文です。

チャレンジ500事業

チャレンジ500チャレンジ500事業チラシ(PDF:5,105KB)

『500』にちなんだ事業アイディアを募集します。

募集要項

「チャレンジ500事業」募集要項(PDF:91KB)

 

チャレンジ500事業アイディア募集要項

1.趣旨

本市では、2019年に、戦国時代最強ともうたわれた武田信玄公の父、武田信虎公が躑躅(つつじ)ヶ崎(甲府市古府中町)に館を築いた1519年(永正16年)から数えて500年という歴史的な節目の年を迎えるにあたり、先人から引き継いだ重層的で多様な歴史・伝統・文化を次代に継承するとともに、新たな甲府のまちづくりに繋げていく「こうふ開府500年記念事業」を実施します。
つきましては、こうふ開府500年記念事業実行委員会(以下「実行委員会」という。)が実施する事業として、『500』にちなんだ事業のアイディアを広く募集します。

2.アイディア募集

(1)こうふ開府500年記念事業にふさわしいものであること。
(2)『500』にちなんだ事業のアイディアであること。
(3)2019年1月1日から2019年12月31日までの間に実施する事業であること。
(4)実行委員会が主体となり、実施するものであること。

※応募にあたっては、「こうふ開府500年記念事業の基本的考え方(平成28年9月)」(PDF:480KB)を参照してください。

3.応募方法等

(1)応募資格は特にありません。どなたでもご応募いただけます。
(2)応募は、「チャレンジ500事業・アイディア提案書」によるものとし、1人5作品以内とします。
(3)作品の応募は、郵送・持参・電子メールのいずれかとします。
(4)持参の場合は、募集期間内の午前8時30分から午後5時15分まで受け付けます(土・日・祝日を除く)。
(5)応募用紙は、甲府市役所本庁舎1階総合案内、企画部記念事業室のほか、市内公民館、窓口サービスセンター及び甲府市総合市民会館に設置してあります。また下記の応募用紙からダウンロードできます。
(6)募集期間は、2018年1月17日(水曜日)から2018年6月29日(金曜日)まで。
※郵送の場合は当日消印有効

応募用紙

4.事業スキーム

(1)審査:提案された事業アイディアについて、2018年夏を目途に実行委員会において審査し、その結果を提案者に連絡します。
(2)実施:審査において「実施相当」とされた事業については、実行委員会において必要な措置を講じ、2019年中に実施します。
(3)表彰:実行委員会会長は実施された事業のアイディア提案者について表彰を行います。また、提案者氏名などを「こうふ開府500年記念事業」の事業報告書に掲載します。

5.留意事項

(1)市民団体や自治会などが自ら主体となり実施する「企画提案事業」とは異なり、実行委員会が主体となり実施する「主催事業」にかかるアイディアの募集です。
(2)審査において「実施相当」とされた事業アイディアに関して、その後の事業化の過程において、若干の修正をする場合があります。(提案者に協議させていただきます。)
(3)提案された事業アイディアの著作権は甲府市に帰属し、応募アイディアは返却いたしません。
(4)応募者の個人情報は、許可なく第三者に開示・提供はしません。ただし、実施された事業アイディアの提案者氏名などは、こうふ開府500年記念事業公式ホームページ等で公表します。
(5)応募された方全員に、記念品(粗品)を贈呈します。

6.応募・問い合わせ先

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号
甲府市企画部記念事業室内(市役所本庁舎6階)
こうふ開府500年記念事業実行委員会事務局
「チャレンジ500事業アイディア募集担当」
電話:055-237-5321(直通)
電子メールアドレス:kaifu500@city.kofu.lg.jp

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

甲府伝 甲府の五百年祭を歴史と共に待つ

Legend of Kofu

観光スポットを探す

実行委員会について

おでかけプラン

現在の登録プラン:0件

使い方 作成する

ページの先頭へ戻る